日本語JP
DICヘルスケア事業
HOME > DICヘルスケアについて > 進化、チャレンジ Challenging

進化、チャレンジ
Challenging

進化、チャレンジ、新しい素材・理論 Challenging

DICスピルリナの活用



DICスピルリナは、栄養食品または色として使用されています

広がる食品用途


栄養の補助:サプリメントタイプ

薬局・薬店、ドラッグストアを中心に販売実績は40年以上。 2018年より「アースライズ® ブランド」としてのブランドも投入。

グループ会社である「Earthrise Nutritionals, LLC」は、カリフォルニア州にあるカリパトリア地区に藻類の屋外プラントとしては世界最大規模(総面積18万㎡)のファームを保有し、スピルリナ研究のパイオニアとして常に高い品質を追い求め、培養・ろ過・脱水・乾燥に至るまで自社ファームで行なっています。世界中からスピルリナの良質な藻株を選定し、農薬を一切使わない自然の恵みを活かした培養を実施。FSSC22000、ISO9001(品質保証の国際規格)、HACCP(総合衛生管理製造システム)、GMP(適正製造規範)などの国際基準を満たす、徹底した品質管理のもとで製品化をしています。
Earthrise Nutritionals, LLC


食品の栄養強化:パウダータイプ

健康志向の高い方にはおなじみとなったスーパーフード。
スピルリナは栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品である為、スーパーフードの王様とも呼ばれ、スムージー系のドリンクはもちろん、主食、主菜、副菜、デザートにまで幅広く栄養強化を目的としてご採用頂いています。
100g:1,700円 1.5g×20包:990円


藻類由来の青色素 スピルリナ青「リナブルー®」

DICスピルリナに含まれている青色色素“フィコシアニン”というたんぱく質の一種を商品化した鮮やかな藻類由来の食品用青色着色料です。
フィコシアニンはクロロフィル、カロテノイドと同様に光合成に関与し、生命維持に重要な役割を果たしています。 藻類由来とは思えない鮮やかな青が注目を浴び、料理好きな一般の方からSNSで話題のカフェまで幅広くご活用いただいています。
LINA BLUE お菓子


飼料用

魚の色揚げに必要なβ-カロテン、ゼアキサンチン等のカロテノイド類が豊富に含まれています。魚類・哺乳類の健康にも役立ちます。
LINA BLUE


化粧品

藍藻類「アースライズ®・スピルリナ」、及び「スピルリナ」から抽出された天然由来の鮮やかな青色染料。オーガニック化粧品規格COSMOSや、ハラル認証も取得しています。
ページ最上部へ