日本語JP
DICヘルスケア事業
HOME > 知る・楽しむ・学ぶ > 学ぶ:コラム > 【スピルリナLAB】時間がなくても作れる、手軽な作り置き
料理・レシピ

【スピルリナLAB】時間がなくても作れる、手軽な作り置き

「皆様の健康を料理を通して応援したい!」という思いで集まった研究集団、【スピルリナLAB】メンバーのフルタニシノです。
ここ数年私の周りでも運動、トレーニングする人が増えています。それに伴い、より健康意識の高い人が増えているように感じます。
そんな方たちに寄り添えるレシピを考案したいと思います。

【スピルリナLAB】時間がなくても作れる、手軽な作り置き

美味しい作り置き、平日楽するご飯やおやつレシピを考案する理由

私自身7年前ほど前から慢性的な腰痛に悩まされ、このことをきっかけにトレーナーさんをつけて筋トレを続けています。始めた当初はなかなか筋力もつかず、結果がついてこないので続けられるか心配でした。時間の経過とともに筋力も少しずつつき、1年に3、4回ぎっくり腰をしていたのが、ここ2年くらいは年1回くらいになりました。

ここ数年、私の周りでも運動、トレーニングをする方が増えてきており、以前よりさらに人々の健康意識が高くなってきているのを感じます。

ただ、運動は習慣にすることができても、料理をする時間は確保できずに自炊するのがおっくうだと感じている方や、そもそも食材の選び方、調理方法がワンパターンになってしまい、自炊は面倒と感じているというお声もよく耳にします。そんな方たちに寄り添えるレシピとして、今回は”時短”レシピを2つ紹介します。

お勧めレシピ

揚げてないのにさくさくスピルリナを加えたアスパラのレシピ

1.揚げてないのにサクサク!グリルで簡単レシピ

下ごしらえも少なく、グリルで焼くだけでなので、時間のない方におすすめです!

旬のアスパラとスピルリナを気軽に楽しみたいと思い、考案しました。

簡単でヘルシーなので、我が家では定番の晩酌メニューです。

サクサク食感でビールとの相性も抜群!

オーロラソースもスピルリナを入れたらトロッとして美味しく仕上がりました。

2.トレーニング後に摂りたい、簡単時短レシピ

もともとはフレイル予防のためのレシピとして開発しましたが、たんぱく質を積極的に摂るという意味ではトレーニング後も同じ!

とにかくよく混ぜるだけ。オーブンに入れるまであっという間でおすすめです。
スピルリナをソースに加えるととろみがつき、味もぎゅっと濃厚になります。断然スピルリナを入れたソースがおすすめです。

たんぱく質をとりたい方向けに考案されたミートローフレシピイメージ

私が料理にスピルリナを使う理由

木のスプーンとスピルリナパウダーの画像

スピルリナLABメンバーとしてスピルリナ活用研究を始めて早4年目。

元々はその優れた栄養バランスにひかれて研究し始めましたが、最近はスピルリナを使うことで旨味がアップしたり、お料理全体の塩分を控えることができたりする点にとても惹かれています。

ページ最上部へ